>

明治大学レクチャー&コンサート 「トゥバ共和国の文化と伝統音楽」

a0213796_13373096.jpg


10/22に明治大学のリバティーアカデミーにて、レクチャーコンサートの講師を務めます。
故江波戸昭先生がご担当されていた講座で大変光栄なことです。

タイトルは「トゥバ共和国の文化と伝統音楽」としました。
私の演奏に加え、トゥバの文化全般について写真や映像を交えながら解説します。

あまりに広大なトゥバの文化を語るにはまだまだ勉強不足を痛感する日々ですが、今年の滞在ではかなりの現地資料を集め現在目を通しているところです。トゥバの文化を知ることによって、トゥバの音楽をより深く理解できます。トゥバに関心があるけどよくわからない方、トゥバの音楽が好きで文化に関心がある方、是非ご参加ください。この機会にトゥバの魅力をお伝えできればと思っています。

この講座はオープン講座ですので明治大学以外の外部の方でも参加できます。事前の申し込みが必要です。詳しくは以下の情報をご覧ください。

https://academy.meiji.jp/course/detail/3250/

先週の時点で150名定員のうち半分ほど埋まっていたそうです。

★《追記》 当日ちょっとしたトゥバの工芸品やお土産品などを販売予定です。

------------------------------------------------------------------------------------

世界の民族音楽を聴く第1講「トゥバ共和国の文化と伝統音楽」 ―レクチャー&コンサート―

講座趣旨

民族音楽は、いうまでもなく世界各地に赴き、人々の生活に触れ、現地の楽士が演奏するものを聴くのが一番よい機会ではありますが、現実にはなかなかむずかしいものです。このオープン講座では2000年度からリバティアカデミー教養・文化講座『民族音楽紀行』を担当された故江波戸昭先生(明治大学名誉教授、地理学)の遺志を受け継ぎ、日本在住のトップクラスの演奏家をお招きし、それぞれの分野での音楽や楽器、さまざまな社会的・文化的背景などのお話をしていただきながら、みなさんに楽しいレクチャー&コンサートのひとときを共遊していただきます。

「トゥバ共和国の文化と伝統音楽」

■演奏 : 寺田 亮平(トゥバ音楽演奏家・喉歌歌手)

ロシア連邦の構成主体であるトゥバ共和国はモンゴル国と接するアジア中央部・南シベリアに位置する共和国で、北海道2つ分くらいの面積に30万人ほどの人々が暮らしています。トゥバ人は文化的にはモンゴルに近い遊牧民でありながら、ウズベク、カザフなどと同じテュルク諸語であるトゥバ語を話す民族です。そんな日本では殆ど知られていないトゥバ人の伝統的な暮らしや文化を写真や映像を交えて紹介しながら、世界的に知られた喉歌を中心に、イギル、ドシプルールといった民族固有の楽器を用いた伝統的な音楽演奏をお聞かせしたいと思います。

2016年10月22日 14:00~16:30
定員 150名

リバティアカデミー会員料金 1,000円
一般料金 2,000円
キャンパス 駿河台キャンパス

■会場:駿河台キャンパス グローバルフロント1階 グローバルホール
駿河台キャンパスは、JR「御茶ノ水駅」徒歩3分、丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩3分、千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩5分、新宿線・半蔵門線・三田線「神保町駅」徒歩5分です。

■受講に際し、必ず入会と受講のご案内をご確認ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

■開場: 13:30

講師紹介

寺田 亮平 (テラダ リョウヘイ)
トゥバ音楽演奏家・喉歌歌手

1999年より喉歌を習い始め、2010年よりトゥバと日本を往復しながら現地での滞在修行を続けている。喉歌、トゥバ語による伝統的な歌の他、伝統楽器イギル、ドシュプルールなどを演奏する。師匠はモングンオール・ オンダ-ル。国際シンポジウム他現地で受賞歴多数。トゥバの伝統的な歌の聞き取りや翻訳作業、トゥバ各地方での撮影等現地調査を行う他、日本では中央アジア、シベリア関係のコンサートも多数企画している。

石川 修次 (イシカワ シュウジ)
コーディネータ・元明治大学付属中野中学校・高等学校教諭
2005年度後期、2009年度後期、2011年度後期、2013年度後期、2015年度後期オープン講座レクチャー&コンサート「世界の民族音楽を聴く」出演者。1950年東京都に生まれる。國學院大學卒業後、明治大学付属中野中学高等学校の教員となり、現在に至る。大学では民俗学を学び、日本各地の民俗調査に携わる。中学時代にアメリカのフォークソングに出会い、1965年から5弦バンジョーを弾き始める。特にトラディショナル・フォーク・ミュージックに深い関心を持ち、伝承者の「人となり」を研究している。またバンジョーについての興味は尽きることなく、現在も19世紀後半から現代に至るバンジョーをめぐる文化的・社会的・歴史的背景について研究を続けている。
[PR]
by teradaryohei | 2016-10-02 13:46 | ライブ情報 | Comments(0)


トゥバ音楽演奏家の寺田亮平のブログ。ロシア連邦トゥバ共和国の現地情報、社会、文化、ミュージシャンなど紹介します     dtxmain[at]gmail.com


by teradaryohei

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
プロフィール
トゥバ日記
ライブ情報
トゥバ共和国について
トゥバの音楽
トゥバの文化
トゥバ社会
トゥバ関連書籍
シベリア関連
トゥバの楽器が欲しい方へ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月

フォロー中のブログ

最新のコメント

トゥバの人たちにとって、..
by 佐藤隆之 at 15:21
ホーメイを練習中でイギル..
by 信國 at 17:46
クーチークリーチャー様 ..
by teradaryohei at 20:47
お久しぶりです。昨年秋、..
by クーチークリーチャー at 17:31
キューレさんお久しぶりで..
by teradaryohei at 14:01
アチコチでご活躍のようで..
by キューレ大王 at 19:46
nakamuraさん ..
by 寺田亮平 at 14:33
kawazuさん はじめ..
by 寺田亮平 at 14:22
デルス・ウザーラを検索し..
by KawazuKiyoshi at 13:16
HHTやチルギルチンなど..
by NakamuraT at 20:58

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusgo..
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
venussome.co..
from venussome.com/..
http://www.v..
from http://www.val..
ミュージカルかファンタジ..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

2017年夏・ トゥバと南シ..
at 2017-10-26 21:47
宇佐照代 × 寺田亮平  ア..
at 2017-08-30 22:08
アラシュ alash  а..
at 2017-08-25 20:17
2017帰国しました
at 2017-08-24 21:46
トゥバの音楽とインドの笛と
at 2017-05-05 21:33

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧